2016-03

ひの散策組活動報告+日野グルメ 。3/20     

参「こんにちは。暖かかったり寒くなったりそんな毎日で体調など崩されてませんか? 再び登場の平隊士・参号です」捌「お初にお目にかかります、平隊士・捌(はち)号です」
拾「初めまして、平隊士・拾(じゅう)号です」
参・捌・拾「よろしくお願いいたします!!」
参「3/20はぽかぽか陽気の中、第肆回目の活動となりました。
そして今回は大きなご案内がございます」
既にご存じの方も多いと思われますが、日野市のホームページの方で5月の日野宿隊服散策の募集が正式に発表となりました。
こちらの我々のブログの方に募集要項や申し込みフォームなどもございますので、どうぞよろしくお願いいたします」
http://hinosansakugumi.blog.fc2.com/ 

当日はその他にも色々なイベントが企画されておりますので、5/7は是非とも日野宿に足を運んでくださいますよう、よろしくお願いいたします。
今回日野駅などで配らせていただいた当日のかわら版ですが、本陣や歴史館などにございますので、こちらもお手に取ってごらんください」

3/25現在、クランプウッズコーヒーファクトリー様・御菓子司紀の國屋様へ瓦版をお願いしてあります。
参「そういえばふたりとも、この間のJ-COM日野さんの放送は見た?」
拾「我々、散策組全員市外在住で誰も見れていないんですよね…」
捌「どんな姿を皆様に御覧いただいたのか非常に気になるところですが、残念ながら気になったままで終わりそうなので御覧頂いた方はぜひこんなだったよ!と教えていただけると嬉しいです」
参「放送のおかげか私たちのことを知っていてくださる方も増えて今日も今まで以上にたくさんの方にお声をおかけ頂きました」
捌「お車の方も窓を開けて手を振り返して下さる方がいらっしゃったりと温かいご反応を多く頂き嬉しい限りです」
拾「皆様の応援に支えられて我々より頑張って参ります。今日も嬉しいお手紙と美味しいおやつを頂きました」

参「色々な方と御縁がつながっていくって本当すごいですねぇ。今回のグルメレポもそのご縁から選ばせていただきました」
捌「前回に引き続き今回もけんころさんで縁日が行われている日だったため、美味しそうな香りに導かれて再びお邪魔しました」
拾「本陣前でお声をおかけいただいた『日野七ツ塚ファーマーズセンター』の西田様のオススメ【小松菜のカップケーキ】。私も含め腹ぺこ隊士達が虎視眈々と狙っていました。」

捌「日野の小松菜を練り込まれているだけでなく、てんさい油や米粉を使っているので身体に優しくヘルシー!見た目も萌黄色で春を感じ、心も身体もほんわかしました。」
拾「そして食欲を誘われやきそばをお買い上げさせていただきました。ソースによく絡まった麺や野菜お肉などとても美味しくぺろりといただきました」
参「私は前回食べられなかった唐揚げも無事に買わせていただきました。下味がしっかりしていて一口食べた瞬間に口の中に広がる香りが最高でした。……これ夜のお酒のおともにいいなぁ…」
…あまりに美味しくって唐揚げの写真を撮るのをすっかり忘れておりました。
けんころ地蔵さんの縁日は第三日曜日です。新鮮な野菜も販売されておりますので是非皆様足をお運びください。
そして今回からまた散策組に宝物が増えました。
拾「二カ月つづけてけんころさんの縁日の日に出動なんて、我々もお地蔵様にご縁があるんですね……と、いうことで。前回井上資料館で頂いてきたお地蔵様の編みぐるみは我々のお守り兼・マスコットとして一緒に巡察に行くことにしました!」

捌「頂いてきた伍号と参号が『源さん+お地蔵様で源ぞう!』と命名し、名札も付けました。
今回から私たちも腕に隊士番号が書かれた袖章を付けてますのでお揃いですね」

参「この字を書いて下さった方のお名前が『頓所さん』というのもまたなにかご縁を感じますね」
5月の本番まであと二か月、これからもがんばっていきますので皆様どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

hinosansakugumi

Author:hinosansakugumi
ひの散策組。日野宿応援隊より発足。
祭りの1日目、日野宿を浅葱色のだんだら隊服で散策しませんか?2015年5月より活動開始。Blog更新は主に零号です。※現在、散策組によるPR活動では、一般参加は受け付けておりません。日野宿応援隊の依頼を受けたボランティアが行っております※ #ひの散策組

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (15)
日野グルメ (3)
散策組広報部隊 (4)
ひの散策組 (5)
日野宿界隈 (2)
業務連絡 (2)
日野宿応援隊 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる