2017-05

ひの散策組活動報告。5/5

玖号「本日の出陣はなにやら学生さんが多くいらっしゃる日野からお送り致します。お天気なのですが、まぁなんて眩しい陽射し♪(´▽`)気温もぐんぐん上がって暑い一日になりそうです。」

玖号「今日のゲストは馬場さん。
一日我等散策組と行動を共にしていただきました。最初に恒例の不逞浪士…もとい、不逞ごみの捕縛から……零半号如何でした?」
零半「そーですね、不逞ゴミの中にとても昔、もしかしたら自分が産まれる前のファンタがあったことに驚きももの木ですな。」

玖号「僕も見たこと無いデザインでした
後は…新聞?古すぎて固まってしまい、何時の物だったのか気になります。」
左側の塊が新聞紙らしきものです。

零半「ですね。今回は驚きと暑さが多かったですね…」
玖号「暑かったですねー…体感温度は夏日といっても過言ではないくらい。」
零半「まぁ、原因は【弐号の気まぐれ天気~灼熱の太陽を添えて~】でしたがね。」
玖号「おかげで雲一つない晴天!陽射しもたっぷり!!
天気予報では徐々に曇っていきにわか雨もとあったんですけどねぇ?」

少々逆光ですが許してください…
零半「予報と違いますけど…まぁ、本陣に威圧感を感じる写真が撮れましたが。」
玖号「弐号のおかげと言って良いのか…orz」
零半「弐号ー!晴れの切り替えの間にめぇたぁとやらを付けてくれー!」
玖号「せめて強弱をー!!」
零半「まぁこれを言ったところで何一つ変わりませんがね。」
玖号「悪天候よりはましと言っておこうか…orz」
零半「そうですな...orz
あ、あと鯉のぼりの鯉が増えていましたな。」

玖号「本日は5/5の子供の日…爽やか?な陽射しの中悠々と泳ぐ鯉のぼりは圧巻でした。」
零半「確か近くにこんなのがありましたな。」

玖号「至る所でそよぐ鯉のぼりの中でも大きい物があったなぁ…
しっぽだけで僕の身長より大きい…」
零半「そりゃあ、鯉のぼりですからな。」
玖号「いや、中々ないよ?あそこまで大きい鯉のぼり。」
零半「そうだなぁ…まぁ鯉のぼりも凄いが、あのお家の敷地も凄いよなぁ…何えるでぃーけー(LDK)か…」
※LDKはリビングダイニングキッチンのことなので違います。
玖号「鯉のぼりが悠々泳げるほどだからねぇ。」
零半「あ、そういえばまた手配書が出たらしいよ玖号。」
玖号「去年に引き続き手配書か!!
今年も捕まえるぞー!!」
零半「あれ?この手配書って…この前捕まえたはずじゃなかった…?」
玖号「え!?」

零半「手配書の真ん中が前回捕らえたはずでしたな…」
玖号「あ!!真ん中のは見たことある!!
確か…なんとかぜよーとか言ってた奴!!
逃げてたのか…
両脇のは初めて見るぞ?」
零半「随分前から逃げてる奴が右のやつらしい。」
玖号「どこかで見たような…見てないような…」
零半「なんか左側のやつはちゃらいらしい。」
玖号「ちゃらい…」
零半「どんな奴なんだろうな…というか馬いすくるって誰かの愛馬だったような…」
玖号「ん?一匹は弐号のだったかな?
えらく可愛がってて、名前が…なんだっけかな。」
零半「覚えてないな…左側の不逞浪士は弐号に見つかったら終わるな…」
玖号「だ か ら か
なんかな…弐号がピリピリしてる気がするんだよ…」
零半「弐号怖い…」
玖号「まさか…馬いすくる…今居ない…とかか…?」
零半「え?いやいないから手配書に書いてるんじゃないのか?というかいないからピリピリしてるんじゃ…」
玖号「あー…ご愁傷様だな。
日野にいらっしゃる方々には頼れる隊士ってのが救いだな。」
零半「そうですなぁ…」
玖号「敵ながら哀れだ。」
来週はついに『ひの新選組まつり』!!
我ら散策組も張り切って出動致します!!

是非是非足を運んでくださいませ!
玖号「零半……それまでに見付かると良いな…馬いすくる…」
零半「…そう、だな…」
スポンサーサイト

ひの散策組活動報告+番外編日野グルメ     。2/21

弐「こんにちは!まいど~!ひの散策組広報部隊 弐号機です。」
参「前回の非番グルメレポに引き続き登場の参号です」
漆「武器は箒!お掃除隊士の 漆(しち)号です。」
弐「昨日行われた第参回目活動報告をレポしたいと思います。」
参「今回は私たちの新しい宝物もご紹介します」
漆「グルメレポは、番外編けんころ地蔵尊の縁日をお送りしまーす」
2/21、数日前に新聞掲載の日野本陣に対する記事や煉瓦ホールでのイベントも相まって
日野はたいへんな賑わいになりました。
ご来場いただきました皆様、
弐・参・漆「誠にありがとうございました!!!
弐「今回も車から、沿道からたくさんの方に手を振っていただき、あたたかいご声援をいただき恐悦至極!!」
参「われらの力の源は皆さんのご声援です!」
漆「これからも、どうぞよろしくお願いいたします!」

そして、なんと!!
大変ありがたいことに、散策隊の活動をJ-COM日野さんから取材をいただきまして、
その模様が2/22に放映されました!!
え?過去やんか?って?
安心してください、再放送有りマスよ~
デイリーニュース
2/27(土曜)7:30~8:24、17:00~17:54、21:00~21:54
2/28(日曜)11:00~11:54、17:00~17:54
J-COM日野さんのご契約者の方は、お時間ございましたら是非ご覧くださいませ!!

さて参号さん、私たちの新たな宝物をご紹介お願いします。

のぼりストア(info@noboristore.com)さまにご協力を頂いて、今回から我々の旗が誕生いたしました!」

まっさらな状態からのスタートということで白無地に名前だけのシンプルなものではありますが、何度も校正を重ねた分の思いが詰まっております。
参「これでやっと私たちも、何者かが一目でわかるようになりました。」
漆「はいっ!怪しまれることもなくなると思います。」
弐「怪しまれてたんかい・・・・・orz。」
大事に使わせていただきたいと思います。
のぼりストアー様、誠にありがとうございました!! 
で、漆号グルメレポートは?
漆「今回はけんころ地蔵さんの縁日でお昼をいただいてきました。」
図書館裏の普門寺さんの山門脇にある『けんころ地蔵』さんは、健康に長生きしてコロっと逝くという健康長寿の願いを込めて建立されたお地蔵様で、毎月第三日曜日が縁日だそうです。
午前中の巡察を終えて戻ってきたら、どこからともなく漂ってくるいい香りに隊士全員が引き寄せられました

漆「私はカレーとおでんを頂きました!
地元の方々の愛情たっぷり「日野宿カレー」と「おでん」です^ ^
冷えた身体に熱々ウマウマのおでんとカレーが染み渡り、地元の方々との会話も弾み、あっと言う間に完食してしまいました(^o^)」
弐「羨ましゅうござった・・・・私は、母上殿からの握り飯とゆで卵があった故、先に食してしまった・・・っつカレーだけでもかけてもらえばよかった。」
参「惜しかったですね、卵カレーができたのに…。お野菜も柔らかくって美味しかったですよ」
弐「無念!!!!!(T_T)」
参「そういえば、食後のおあまに二個入りの大福買おうとしたら、背後から『くさーくさー緑の餅~』と聞こえてきたんですよ。甘すぎず柔らかくって美味しかったお餅がいつのまにか一個ない!?」
漆「ホラーですね・・・・」
弐「~♪(梅の花の舞い散る中、もぐもぐした草餅は最高~ないしょやけどな~。)」
お食事の間に多摩石仏の会の加地様に、日野の昔をいろいろお話を聞かせていただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。
最後に私たちの健康長寿と本日のお勤めが無事に終わりますようお願いをいたしました。
おなかもいっぱいになり
夕方から強い風が吹いて寒さに震えた我々でしたが、寒さよりつらかったのは
弐・漆「花粉!! ふぇ…っ、ぶぇーーーっくしょんっ!!」

参「…弐号と漆号だけでなく、気が付いたら隊士の半数近くが苦しんでおりました」
弐「花粉かなわん~」
漆「体中の水分が鼻から抜けていきます!水道状態の私に誰かティッシュを~(>_<)」
花粉症には非常につらいこの季節、これからますます飛散量も増えてくると思います。
インフルエンザも猛威を振るっているようです。
弐・参・漆「皆様どうぞご自愛くださいま・・・ふ....ふ”ぇっくしょーん!!!」
では、また来月!!
【次回のひの散策組広報部隊出動は、3/20(日)の予定です。】

ひの散策組活動報告。12/27

12月27日、日曜日。
本陣最終開館日に隊服散策の為のPR活動、本年最終出撃致しました。
まずは、活動場所の本陣内にて、抜刀納刀、所作のチェックを行いまして・・・。
12月1
12月2
本陣や歴史館を回遊しました。
道行く皆様からの温かい声掛けや手を振って頂いたり・・・。
こんな嬉しいカードも頂きました。
12月4
今年はこれで最後です。
次回は2月を予定しております。
詳しくはTwitterにて予告をしております。
よろしければ、フォローお願い致します。
@hinosansakugumi
ハッシュタグ #ひの散策組
ありがとうございました!
12月3

ひの散策組活動開始(PR)

ご無沙汰しております。
ひの散策組、実は先月より、PR活動をする事と相成りました。
次回のPR活動は、観光協会より発表があり次第こちらにもUPできたらと思っております。

«  | ホーム |  »

プロフィール

hinosansakugumi

Author:hinosansakugumi
ひの散策組。日野宿応援隊より発足。
祭りの1日目、日野宿を浅葱色のだんだら隊服で散策しませんか?2015年5月より活動開始。Blog更新は主に零号です。※現在、散策組によるPR活動では、一般参加は受け付けておりません。日野宿応援隊の依頼を受けたボランティアが行っております※ #ひの散策組

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
日野グルメ (3)
散策組広報部隊 (4)
ひの散策組 (5)
日野宿界隈 (2)
業務連絡 (2)
日野宿応援隊 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる