2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第21回・ひの新選組まつり当日報告書・二日目

( ..)φ 5月13日 日曜日 

先日の、けんころ地蔵様参りの効果の持続をひたすら願う拾号です。
今日参号は高幡会場に出張なので、拾号一人で頑張ってお伝えします。

さすがにこの日は全国の新選組ファンの皆様が日野へ集結。お天気は微妙なれど、熱い思いがびしびしと飛び交っています。

我々は、前日に引き続き、2名の不逞浪士を探索中。
不逞浪士の一人は捕縛に成功したが、矢文をかわして残り二名、いまだ日野宿に潜伏中。
なんとか祭り開始までに捕まえなくては!!
2-1.jpg


さて、我々日野散策組、今年はJA「日野しんせん野菜隊」の皆様と一緒です。
戦をするのも、何をするのも、「食が大事」我々は隊全体で、大切な日野の野菜をお守りする役目を仰せ使い、JAの皆様と合流。
S__287211524.jpg
大八車に新鮮な野菜に苗。欲しいな・・・本陣でトマト栽培したいな・・・。
思わず荷台に釘付けです。
そんな気持ちを察してくれたのか、「日野しんせん野菜隊」の皆様から、パレードが始まったらトマトと大根食べていいよ!とのありがたいお言葉!!
やった。美味しい野菜食える!!
参号が留守なのが本当に残念だ( ̄ー ̄)ニヤリ


大事な荷車を確認後、特別出展の小間物屋へ・・・祭り期間、日野本陣の竹を使った、島原で喜んでもらえそうな簪と、旅に必要な竹水筒と、御用改めの竹笛などなど・・・夜なべした成果をずらりと販売しておりました。
購入いただいた皆様ありがとう。末永く大事にしていただければ、散策組一同本望でござりまする。
2-4.jpg

さて、我々散策組は、地元の企業様の旗を持って、日野宿パレードの先頭を飾ります。
みんな緊張して、早歩きになってしまったのは、御愛嬌で!!
2-5.jpg


そうこうしているうちに、高幡不動側から、全軍集結完了。
ミスター土方を筆頭に各隊続々と進んでいきます。

                ぽつり・・・
ん?
          ぽつ・・・・          ぽつぽつ・・・・           ぽつぽつ… 
ん?もしや雨ぇぇぇ?

早いうちからの雨予報、ここまで持たせてくれた、けんころ地蔵様のお力も、もはやこれまで・・・。
いや、まてよ、全軍終結時刻だから、まじかーーーー参号と拾号が揃ったって事なのか!?
拾号「おじぞうさま~来年はもっといい子にしますから~」


しかし雨にもかかわらず、沿道からの声援は大きく、
しんせん野菜隊 出立――――!!
出陣です。
S__288415747.jpg

みよ、この新鮮な野菜を。我らひの散策組、見事守ってみせます!!

その時、潜伏していた不逞浪士が隊の前に躍り出て、野菜に手をかけようとしてる!
拾号「おのれ!曲者~」
ここからはじまる大捕り物。零半が曲者をばっさばっさと、切りまくる。
両者引くに引けず、多少困っていたところに助けの手が…!

「まぁ、喧嘩してねえで、野菜でも食って仲直りしろ」
みずみずしい野菜が差し出され、美味しいトマトに一同舌鼓。

日野の野菜が新たな絆をつないだ瞬間がここに!

その後、雨の中から声援をおくってくださった皆様にも、採れたての野菜(トマト・きゅうり・大根・キャベツ)のおすそ分け。
見る見る笑顔が増え、野菜がつなぐ絆の輪が増えて。

拾号「あ~体は雨でぬれているけど、心がなんか温かい・・・」

無事にパレードは終了、不逞浪士二名も矢文を飛ばして下さった皆様のおかげで、無事捕縛いたしました。




今回はお天気の都合でパレードは1回、帰陣式は日野第一小学校の体育館だったけど、また来年を固く誓った、感動の閉会式になりました。
ミスターの涙、しっかり拾号の心に仕舞っておきます。


参号・拾号「雨にも負けず、また来年もひの新選組祭りでお会いしましょう。以上、第21回新選組祭りレポート、終了です」




※祭り最中の写真が無いのは、我々全員出陣していたからです。悪しからず。
参号「来年こそ二日とも晴れてください…お願いしますお願いしますいい子にしますお願いします………」
スポンサーサイト

2018年5月12日 あれこれご案内

ついに今週末が本番となりました。
最終ご案内は今日も参号がお届けいたします。


其の一<本陣夜咄>
<講談・沖田総司>
木戸銭・1000円(特別価格)
S__17342512.jpg

18時より『講談・沖田総司』開演いたします。
夜の本陣に入れる年に一度の機会です。
昼とは趣の違う景色をお楽しみください。

…本当はもっとたくさんの方をご案内したいのですが、消防法の関係でご案内できる人数に限りがございますことと、少々のお手数をおかけいたしますことをお許しください。
座敷席・50席
土間席・10席(上がり口付近の土間に椅子を置いた席となります)
60名様分ご用意しております


当日16時30分より、本陣前にて人数確認を兼ねました入場整理券をお一人様一枚配布いたします。
こちらは観賞チケットをご購入いただきます際に必要となりますので紛失にご注意ください。
お受け取りになりましてから、開場までお食事や散策などされてお過ごしくださいませ。
    ↓
お時間が近くなりましたら、本陣前にお戻りください。
先着順にて列を形成させていただきます。


土間席の整理券をお持ちの方は、入場が座敷席ご案内後となりますため、17時45分に本陣前にお越しくださいますようお願いいたします


17時の本陣閉館後も門前にはご案内の隊士が待機しておりますので、ご不明な点などございましたらお尋ねください。
今回の公演時間は1時間強となります。
途中休憩はございませんので、お手洗いなどは済ませてお越しいただけると幸いです。



其の二<日野宿スタンプラリー>
大人も子供も楽しめる日野宿探検です。
詳しくはこちら→リンク


其の三<散策組販売所>

師匠と制作班の汗と涙と何かで無事に完成いたしました。
当日の頒布予定は→こちらにてご覧ください

販売所は本陣より日野駅方面に70mほど進んでいただいた甲州街道沿いに設置いたします。
かぎや

本陣の竹で作った世界に一つだけの品々など、どうぞお手元によろしくお願いいたします。



?「ちょっとまったぁぁぁぁ!!! 緊急事態だ、参号!!
…っ!? ちょ!!零半号!!!!

零半「散策組でござりまする。
突然ですが皆様は前回、不逞浪士がいたことはご存知でしょうか?
噂では、今回の祭りにも出没するのでは、と聞きました。そしてその不逞浪士達は「奇怪な光る板」(スマートフォン)を持って走り回ったり、「短い火縄銃なるもの」(拳銃)を持っていたり、前回よりも数が多い(2人以上)、挙げ句の果てには不逞浪士の中に妖がいる、などなど…様々な話を耳に致しました。
前回、皆様には不逞浪士発見のつぶやきのはっしゅたぐ(ハッシュタグ)にて「#散策組へ矢文」というものを付けていただき、我ら散策組の矢文としてつぶやいていただきました。御協力、大変ありがとうございました。

そして今回もッ!皆様が不逞浪士を発見されました場合つぶやきのはっしゅたぐ(ハッシュタグ)、「#散策組へ矢文」と付けていただきつぶやくことをお頼み申し上げたいのですッ!
御協力、お願い致しまする」

…と、言うことで 今年の日野宿の平和にも皆様力をお貸しください!!

5/12 領付物のご案内

5/12 甲州街道沿い・かぎやさん前にて販売所を開設いたします。
かぎや


当日の領付物は以下の通りとなっております

<日野宿本陣産・竹細工シリーズ>
竹水筒 
S__281018372.jpg
以前のブログでもご案内させていただきました通り、入札方式での頒布とさせていただきます。
こちら
入札方法の詳細はこちらをご覧ください

笄風かんざし
笄風簪節無し飾り付き ¥3000~
節無し飾り無し ¥800
節有り飾り無し ¥1000

S__284655618.jpgS__284655621.jpg
シンプルな竹そのものの物と、ちょっとかわいらしく細工を付けたものをご用意いたしました。

呼子笛
¥1000

S__284655620.jpg
小さいけれど。何かの時には身を守ってくれるアイテムです

<あいらぶひの シリーズ>
缶バッジ・大
¥300
缶バッジ・小
¥100
ステッカー 3枚
¥100
ステッカー 1枚
¥50

S__4751390.jpg
ご存知「散策組の汗と涙となにかが染み込んだ」シリーズです。
皆さんも日野の中心でなにかを叫びませんか

天然理心流トートバッグ
¥800

S__284655619.jpg
デザインは二種ございます


皆様どうぞよろしくお願いいたします

《緊急告知!》本陣夜話の木戸銭について

(ノシ 'ω')ノシ バンバン
さあさあこのブログをお読みの皆様、今日はすっごいお知らせです!

なんと!
なんと!

今年の夜咄の木戸銭が特別価格の1000円と相成りました
2018042916331856d.jpeg


皆様どうぞ、5/12は本陣夜咄においで下さいませ。

当日16時30分より入場整理券を配布致します

竹水筒完成しました!

S__281018372.jpg

師匠に盛大に助けていただいて、無事に竹水筒完成いたしました。
『竹、もっとなかったっけ!?』と思われる方もおいでかと思います…。
やはり水筒に適した部分をとなるとかなり限られてしまい、今回は10本だけの完成となりました。

本当はもっと多くの皆様にお届けしたいのですが、やはり本陣から分けていただいているのでそれ以上に竹を切るわけにもいかないのです(´;ω;`)ウッ…。
昨年、ご好評をいただき『到着が遅くて買えなかった・゚・(。>д<。)・゚・』というお声も沢山頂いたので、師匠とも相談した結果、今年はこちらを入札形式で頒布させて頂こうと思います。

入札方法は以下の通りとなります

5/12 10時よりかぎやさん前にて本年の販売所を開店いたします。
①販売所で入札参加券を受け取ってください。
②・欲しい商品番号
  ・最低入札価格以上で、この額でなら購入します!という金額
  ・お電話番号
  上記三点をご記入いただきましたら、半券を希望番号の袋に投入してください。
最低入札価格は、①~⑧が3000円 ⑨⑩は2500円となります

ミホン

残りの半券は受け取り時に必要となりますので、決して紛失なさりませぬようご注意ください。
お一人様何度でも入札できますが、1票に付き1枚の参加券が必要となります


12時・入札締め切り
13時・落札結果の発表と引き換えを開始いたします。

  ※14時までにお越し頂けなかった場合は次点の方へ購入権が移動いたします。
14時半 次点の方もいらっしゃらなかった場合、店頭頒布といたします。
 入札なしの商品があった場合、それもこの時間に頒布いたしますが、最低入札価格よりも少し高くなります



それではここからは商品のご紹介と参ります。
参号(身長165弱・子供用手袋の指がベストサイズ)の独断と偏見によるプレゼンをお送りいたします。

S__281018382.jpg
1
底から飲み口までの高さ→26.5cm
少し大きめのしっかりしたスタイル

S__281018381.jpg
2
底から飲み口までの高さ→28cm
今回の中で一番のつやつや感。大きめなので男性でもお使い頂けます

S__281018380.jpg
3
底から飲み口までの高さ→25cm
やや細身ですが、その分握り心地がいいです。表面の模様が綺麗に出ています

S__281018379.jpg
4
底から飲み口までの高さ→23cm
細身な分、掴みやすいです。表面に模様が出ています

S__281018378.jpg
5
底から飲み口までの高さ→20cm
少し太めなどっしり感ですが、スタイルはいいです

S__281018377.jpg
6
底から飲み口までの高さ→20cm
ほんの少し楕円なスタイルな分、手の小さめな方は握った時は一番しっくり来る気がします。模様も全体にあります

S__281018376.jpg
7
底から飲み口までの高さ→15cm
今回の中で1番の色白さん。小ぶりな分、女性にも使いやすいと思います。

S__281018375.jpg
8
底から飲み口までの高さ→13cm
小ぶりのボッチャりですが、師匠のイチオシです(笑)。小柄な女性におすすめ

S__281018374.jpg
9
底から飲み口までの高さ→30cm
細身ですが背が高いので、長身の男性におすすめ★

S__281018373.jpg
10
底から飲み口までの高さ→30cm
細身の色白。やはり高さがあるので男性におすすめ

竹水筒完成しました! »

«  | ホーム |  »

プロフィール

hinosansakugumi

Author:hinosansakugumi
ひの散策組。日野宿応援隊より発足。
2015年5月より活動開始。Blog更新は主に参号です。※現在、散策組によるPR活動では、一般参加は受け付けておりません。日野宿応援隊の依頼を受けたボランティアが行っております※ #ひの散策組

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
日野グルメ (3)
散策組広報部隊 (7)
ひの散策組 (9)
日野宿界隈 (2)
業務連絡 (2)
日野宿応援隊 (1)
新選組まつり (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。